This page:アロマセラピー資格検定をやさしく解説 TOP > アロマ資格取得後のアドバイス > アロマを活かしている分野 > 活かされている分野

活かされている分野

アロマセラピーの日本での歴史はまだまだ浅く
個人や家庭などの、ごく狭い範囲で楽しまれていることも多いのですが
それぞれ専門分野のプロを育てる資格認定制度があるように
アロマセラピーが取り入れられて、
アロマセラピーの効能を、有効に利用しようという動きは
どんどん高まってきています。

現在、アロマセラピーが取り入れられている分野は
大きく分けて3つあります。

1・ケア分野(医療施設、福祉施設、サロンなど)
2・教養分野(教室、スクールなど)
3・販売分野(グッズの販売など)

アロマセラピーを仕事にと視野を広げるならば、
その知識を生かせる分野についても知っておきましょう。

cms agent template0035/0036 ver1.001