This page:アロマセラピー資格検定をやさしく解説 TOP > 精油を学ぶ > 基材の種類と役割 > なぜ希釈が必要か

なぜ希釈が必要か

精油は植物由来の天然成分なのですが、その取り出し方によって、
相当濃縮されたカタチになっています。
減益をそのまま使わないように、必ず希釈して薄めて使い
取り扱いに十分注意するということは
アロマセラピーをする上で基本中の基本です。
<
なぜ希釈が必要かということをまとめると以下のようになります。
・原液は刺激が強すぎるから
・体内に有効成分を運びやすくするため

希釈するために使う材料を総称して基材といいます。
基材に使われる植物油は、キャリアオイルと呼ばれてます。
キャリア(carrier)は運ぶという意味があり、
有効成分を運ぶ働きがあります。

cms agent template0035/0036 ver1.001