This page:アロマセラピー資格検定をやさしく解説 TOP > 精油を学ぶ > 1級で出題される精油 > グレープフルーツ

グレープフルーツ

英名:Grapefruit
学名:Citrus paradisi
別名:
科名:ミカン科
産地:アメリカ、イスラエル、ブラジル
抽出部位:果皮
抽出方法:圧搾法
代表的な成分:リモネン、ヌートカノン

すっきりとしてさわやかで、ジューシー。
少し大人っぽいビターな甘さ心地よく鼻に抜けて、
シトラス系の精油の中でも、とても人気のある香りです。

心身ともにリラックスさせて、明るい気分にさせてくれます。
感覚を敏感にして、気分を開放して、
積極的な気持ちを取り戻させてくれるという作用もあり、
拒食症の治療に使われることもあります。
気分にムラが生じて、イライラしてしまうときにも
効果的な香りと言えるでしょう。

消臭効果にも優れているので、部屋の消臭だけでなく
汗や体臭対策にも効果を発揮します。
特にこのグレープフルーツの瑞々しい香りは
夏でも使いやすいので、暑さで疲れたときに、
冷たさと香りがリフレッシュ効果をさらに高めてくれます。

また、リンパ系を刺激し、体内の循環を促してくれるので、
ダイエット中の人を応援する香りでもあります。
血行を良くし、肌を瑞々しくする効果もありますので
美容の力強い味方となり得るでしょう。

アロマバスや足浴は非常に効果的な使い方ですが、
使いすぎは、肌に刺激を与えるので注意しましょう。
また光毒性があるため、使った部位は
日光にさらさないよう気をつけてくださいね。

cms agent template0035/0036 ver1.001