ユーカリ

英名:Eucalyptus
学名:Eucalyptus globulus
別名:ユーカリプタス
科名:フトモモ科
産地:スペイン、オーストラリア、中国、南アフリカ、ポルトガル、フランス
抽出部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
代表的な成分:1.8シネオール、α−ピネン

コアラの好きな食べ物として、日本でも有名なユーカリの葉。
なんと100mにも達するほどの大きな木です。
たくさんの種類があるのですが、アロマセラピーでは
グロブルス種と呼ばれるものを使います。

香りは、同じフトモモ科のティートリーにも似ていますが、
ユーカリのがよりクリアでシャープ、ローズマリーに似た印象もあります。
殺菌や鎮痛、解毒、抗ウイルス作用に優れていて、
オーストラリアの先住民であるアボリジニは昔からこの葉を
治療に利用してきました。

清涼感のある涼しげな香りなので、芳香浴にも向いています。
全身浴でなくとも、足浴だけでもずいぶんリラックスできるでしょう。
集中力を高めて、意識をはっきりさせるので
仕事の合間、家事の合間、ちょっと疲れたときなど
もうひと踏ん張りしたいときに効果的です。

効果的な使い方としては、タバコの消臭が得意な香りで、
ユーカリとレモングラスを混ぜて強めに香らせると、
非常に高い消臭効果が得られます。
殺菌効果、防ダニ効果にも優れているので、お掃除にも役立ちます。
化学薬品を使わないお掃除に取り入れるならば、
一番オススメしたい精油です。

cms agent template0035/0036 ver1.001