This page:アロマセラピー資格検定をやさしく解説 TOP > 精油を学ぶ > 1・2級で出題される精油 > オレンジ・スイート

オレンジ・スイート

英名:Orange Sweet
学名:Citrus sinensis
別名:
科名:ミカン科
産地:イタリア、イスラエル、アメリカ、フランス、スペイン、ブラジル
抽出部位:果皮
抽出方法:圧搾法
代表的な成分:リモネン、ネロール、シトラール

オレンジの果皮から圧搾して取り出した精油で、
柑橘系(シトラス系)の代表的な香りです。

親しみのあるフルーティなオレンジの香りで、
不安や緊張を解きほぐして、明るくポジティブにさせる効果があるので
憂鬱な時や疲れたときなどによく使われる精油です。

ほとんどの精油は好みが分かれるのですが、
この香りは誰もが好む非常に無難な香りとも言えますので
贈り物にも向いていて、他の精油との相性も良いです。

期待できる効果としては、神経性の胃痛や下痢などの
消化器系の不調を整えてくれます。
また、安眠のためのエッセンシャルオイルとしても有名です。

ティッシュに少しつけて香りを吸入する方法は
出先で気分を変えたい時などに非常に有効なのですが、
入浴の時に、5滴ほどオレンジ・スイートの精油を
湯船によく混ぜてアロマバスにすると、
お風呂全体がオレンジの香りに包まれて
この精油の魅力をたっぷり味わうことができますよ。

cms agent template0035/0036 ver1.001