This page:アロマセラピー資格検定をやさしく解説 TOP > 精油を学ぶ > 精油の抽出法 > 精油の取り出しかた

精油の取り出しかた

アロマセラピーで使う精油を作るために
植物の持つ天然成分をどうやって取り出すのか不思議に思いませんか?

100%のオレンジジュースや野菜ジュースは
果実を絞ったり砕いたりするのかなと
取り出す様子が具体的にイメージできますが、
果汁ではなく香りの成分ですから、検討がつきませんよね。

植物から精油を取り出す方法は大きく分けて4つあります。
よく使われる方法は水蒸気蒸留法で、柑橘類に関しては圧搾法がほとんどです。
その他2つの方法について、精油を抽出する方法として
現在ではほとんど使われない油脂吸着法なのですが、
伝統的な方法としてアロマセラピーの歴史においてとても重要です。
それに変わって、現在では、有機溶剤抽出法という方法も生まれています。

精油の成分にの性質によって、それぞれ適した抽出法が選ばれます。

cms agent template0035/0036 ver1.001