This page:アロマセラピー資格検定をやさしく解説 TOP > 分析とメカニズム > アロマセラピー検定試験分析 > 日本アロマ環境協会とは

日本アロマ環境協会とは

アロマセラピー検定を主催している日本アロマ環境協会は、
1996年に「日本アロマセラピー協会」として設立したのが始まりで、
2005年に環境省所管の法人認可を受けて
「社団法人日本アロマ環境協会」として新たに発足しました。

アロマセラピーの普及や啓発のための活動、
アロマセラピーの促進を進め、専門家の育成などをしています。

会員も募集しています。
入会費がと年会費が必要になりますが、
検定を受けなくとも、アロマセラピーが好きであれば入会できます。
会報を届けてくれたり、各種セミナーの受講料割引や
アロマセラピー保険制度への自動加入など特権もあります。

アロマセラピー検定を受けるだけなら、入会する必要はありません。
アロマセラピスト、アロマセラピーインストラクター、
アドバイザーなどの上位資格の認定を受ける場合や、
認定を継続したい場合は、
会員でないと資格認定外になってしまいますので、
上位資格を目指す場合は、入会が必要です。

cms agent template0035/0036 ver1.001