資格の概要

この資格は、アロマセラピーに関する専門的な知識を
正しく身につけることを目的としています。
日々の健康管理や、体調の改善に役立てていく方法を学びます。

香りを嗅いで精油の名前が解るかどうか、
精油の性質や特徴について正しい知識を持っているか
アロマセラピーの基礎知識、歴史、利用法など
主にAEAJから発行されている
検定テキストの内容から出題されます。

年齢、経験などの制限全くなく、誰でもどの級からでも受験可能で、
1級は48問、2級は38問出題され、正答率80%で合格です。
また、受験をする人の年齢は10代から70代まで幅広く
合格率は、1・2級ともおよそ90%と発表されています。

cms agent template0035/0036 ver1.001