This page:アロマセラピー資格検定をやさしく解説 TOP > 分析とメカニズム > アロマセラピー検定試験分析 > どんな人に向いている?

どんな人に向いている?

アロマセラピー検定は、アロマセラピーを仕事にしたい人にとって
最初にくぐる門でもあります。

上位資格のアロマセラピーアドバイザー、アロマセラピーインストラクター、
アロマセラピストを目指す方は、必須と良いほどです。
なくてもいいと言えばそれまでですが、
アロマセラピー検定の資格を持っているといえば、
アロマセラピーの基礎知識がどの程度が、理解度の度合いも
すぐに解る基準となります。

プロとして活躍しないとして、自分だけで楽しむ場合でも、
2級の知識は基礎にあたる部分ですから、マスターしておきたいですね。
アロマセラピーの基本的な知識を学ぶことで、
新しい発見や、間違えて覚えてしまっていることを
修正できるチャンスです。

アロマセラピーはアロマセラピーを楽しむ人、好きな人全てに
オススメできる検定と言い切って良いでしょうね。(^^)

cms agent template0035/0036 ver1.001